【2019年最新】大阪の高級デリヘル店

【2019年最新】大阪の高級デリヘル店

全17件 (1-17件)

店舗一覧ランキング

大阪の高級デリヘル店一覧

高級デリヘルとは

高級デリヘルとは、デリバリーヘルスの中でも特に富裕層をターゲットにしたお店を指します。高級デリヘルから派遣される、デリヘル嬢には才色兼備な女性が多く、普通のデリヘルよりも、質の高いサービスが受けられるのが特徴です。特に大阪は高級デリヘル激戦区と言われており、店のジャンルが実に多種多様なことで知られています。安い風俗で失敗したくないという方におすすめです。

大阪の高級デリヘルの特徴

大阪の高級デリヘルの特徴は、デリヘル嬢が礼儀正しく容姿端麗かつ、上品で親しみやすい関西弁で客をもてなしてくれることだと言われています。不景気により、どこの風俗業界も料金の二極化が進んでいます。その中で大阪の高級デリヘルでは、豊富な人材を活かし、容姿だけでなく気配りや上品さなど、サービスの質を売りにしている店が多いのが特徴です。
大阪では、1970年に大阪万博、1990年に花と緑の博覧会が開催され、それと同時に風俗店の一斉取り締まりが行われました。このときに大阪にある多くの店舗型風俗店は無店舗型に転換せざるおえなくなり、現在に至っても、ソープ店やヘルス店がほかの地域よりも少ないのが特徴です。一方、風俗店がデリヘルやホテヘル店に一本化された大阪では、地方から集まるレベルの高い風俗嬢が高級デリヘルに集中するようになりました。こうして大阪は、全国でもトップクラスの高級デリヘルが並ぶ街として、有名になったと言われています。

梅田と難波はデリヘル嬢のタイプが若干違う

大阪の高級デリヘルは北の中心地である梅田と、南の中心地である難波の風俗街やホテル街に集中しています。梅田と難波の高級デリヘルでは、デリヘル嬢のタイプに若干差があり、梅田の高級デリヘルは20代後半~30代前半のきらびやかな女性、難波の高級デリヘルは18歳から25歳の若い女性が多く在籍していると言われています。

大坂の高級デリヘルの料金相場

大阪の高級デリヘルの料金相場は3,5000円から5,0000円程度だと言われています。大阪の高級デリヘル最安値は1時間20,000円で、AV女優が在籍しているような店になると、1時間100,000円ということもあるようです。普通のデリヘルの料金相場が1時間15,000円なのに比べても、やはり高級デリヘルには金銭的余裕が必要だということが分かります。
3,5000円の高級デリヘルでも十分に満足できることが多いですが、大阪の高級デリヘルをしっかり味わいたいなら50,000円クラスの高級デリヘルが最も良いと言われています。また高級デリヘルのプレイ時間は料金的な理由から、平均1時間と言われています。1時間といえども、大阪の高級デリヘルはサービスの質が高く、非常に満足できたという声は多いようです。

高級デリヘルが選ばれる理由

高級デリヘルが選ばれる理由として、最も挙げられるのは、デリヘル嬢の質の高さだと言えるでしょう。デリヘルはエッチだけでなく、かわいい女の子とカップルのように待ち合わせをしたり、おしゃべりするのが醍醐味です。このためデリヘル嬢の質は、非常に重要だと言われています。高級デリヘルは、「エッチだけじゃなくてカップルみたいなことがしたい!」「安いデリヘルで失敗するよりも、多少高いお金を払って良い体験をしたい!」という人に根強い人気があるのです。
また高級デリヘルには、アイドルや本物のモデル、女優、キャビンアテンダントなど女性としての社会的ステータスが高い仕事と兼業しているデリヘル嬢も多く在籍しており、本職で鍛えられた気配りや品の良さを堪能することができます。ステータスの高い女性を自分の手で悶えさせる男性的な優越感など、精神的なサービスを楽しめるのも、高級デリヘルのメリットです。

デリヘル嬢が喜ぶホテルの選び方

デリヘル嬢をホテルに呼ぶ際、最も数多く利用するのはラブホテルと言われています。ラブホテルはほかの客に会いにくい建物構造で、防音にも配慮してあるため、気兼ねなく、デリヘル嬢との性行為を堪能できるというメリットがあります。しかしいくら休憩がメインのラブホテルといっても、3時間3,000円のホテルでは、女性のスイッチも入りづらいというものです。値段もさることながら、特にホテルの外装、内装、アメニティの質やブランドに注意して選ぶと良いでしょう。
特に部屋のコンセプトやバスルームへのこだわりは非常に大切です。アジア系、ハワイアン系、ギリシャ系など海外旅行に来たような雰囲気を楽しめるラブホテルもあれば、SM系の道具が充実している部屋や、とにかく派手な部屋など、部屋のコンセプトはホテルによって様々です。オキニの嬢ができたら、彼女の好みにあった部屋を選んで喜ばせましょう。ホテル選びは、デリヘル嬢を喜ばせ、質の良いサービスを受けるための大事なひと手間なのです。

大坂でおすすめの高級ホテル

大阪は日本有数の観光地として、毎年全国からたくさんの観光客が訪れます。そのため高級ホテルからビジネスホテルまで、数多くの宿泊施設が存在しています。今回は大阪に数多く存在するホテルの中でも、高級デリヘル嬢と一緒に利用してみたい、おすすめの高級ホテルを3つご紹介します。

インターコンチネンタルホテル大阪

インターコンチネンタルホテル大阪は梅田に位置する高級ホテルです。「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取」で3年連続1つ星を獲得したことでも知られています。料金はショートステイ(6時間)で1部屋26,560円~98,760円、1泊朝食付きだと最大111,660円のコースまで用意されています。
高級デリヘル利用料と部屋代を合わせると1晩の予算が150,000~200,000円ほどになってしまいますが、格式ある優雅なひと時を楽しむことができ、忘れられない体験になること間違いなしです。

大阪マリオネット都ホテル

大阪マリオネット都ホテルは難波よりさらに南の天王寺駅に位置する高級ホテルです。料金は1泊50,000円のツインルーム、レギュラーフロアスーベリアルームから1泊400,000円のインペリアルスイートまで幅広く用意されています。隣にあべのハルカスがあり、またユニバーサルスタジオジャパンまで15分で行くことができるので、旅行の思い出に高級デリヘル利用してみたいときに、おすすめです。

セントレジスホテル大阪

セントレジスホテル大阪は本町に位置する高級ホテルで、料金は朝食付きで2名27,600~と、高級ホテルにしては、非常に安く宿泊することができます。高級デリヘルの料金と合わせても、比較的手軽に利用することができ、かなりコスパが良いホテルと言えるでしょう。